人気ブログランキング |

カテゴリ:ひと雫。。。( 114 )

a0033552_103455.jpg
“逢いたいよ
逢いたくてしょうがない...”
風にのせて飛ばしてみた
余りの強さに
貴方を通り過ぎて空に消えた



広い背中が好きだった
ふたり
風を感じて
戯れながら
走る時間が好きだった


その風に
邪魔されて...
貴方の“逢いたい”に
答えるはずの
私の最後の“逢いたい”は
かき消された


ひとり
こぼれる雫を
想いのすべてを
風に託して
夜が明けて
想いが消えた


風のいたずら
消えたはずの想いの欠片が迷い込む
懐かしさと
刹那さで
今宵は想い出に浸りましょう。。。
風に吹かれながら...
by drops10 | 2004-07-10 10:32 | ひと雫。。。

揺れる...

a0033552_214813.jpgどうしてだろう...
どんなに近くにいても
不安でしょうがないよ

狂おしいほどに
君を求め
狂おしいほどに
抱き締めてみても
君は...儚い...

この腕の中から
フッと
消えてしまいそうだ
まるで
炎が消えるように...
by drops10 | 2004-07-08 21:49 | ひと雫。。。

今日だけは...


両手を広げて
青空を見上げたの
もうすぐ星が煌めき出すわ
この腕から羽根がのびて
風にのって空へ舞い上がる
その瞬間を待っているの
瞳を閉じて
あなたの事だけを想い
風を感じる
ふわり、体が軽くなる
あなたを感じる
“迎えにきてくれたのね...”


あなたに逢える
今日という日を
ずっと、ずっと...
待ちわびていたの
「君の彦星は俺しかいないよ」
そう言っていたあなたは星の彼方の住民
今朝までの激しい雨も上がって
ここからでも青空が見えてきたよ
天の川を渡って
今宵はあなたの元へ
この想いを抱いて
あなたの元へ
あなたも同じ気持ちでいてくれるのかな?
あなたも天の川を渡って
私の元へ?!
迎えに来てくれるかも?
年に一度の逢瀬だから
迷子にはならないわ
天の川の真ん中でも
絶対あなたに出逢えるの
そう信じて舟を漕ぎ出す
あなたの元へ...
by drops10 | 2004-07-07 22:20 | ひと雫。。。

永遠なんて...

大好きだった
あなたが
きっと
いつか
離れていく...

絶対
永遠なんて
信じない

絶対
永遠なんて
ないんだよ
だから
みんな
口にするんだよ

“僕達の愛は永遠”だって...

永遠なんてものを探して...

永遠なんて
ないじゃない
by drops10 | 2004-07-05 17:04 | ひと雫。。。